アイフルでお金を借りる方法!即日OK【最速の借り方は?】

\アイフルで今すぐ借りるなら!/

トップページ > 新潟県 > 田上町 > 他社借入あっても借りれる?

「アイフルで借りたい!」
「審査通るか不安…」
「他社借入あっても借りれる?」

・・・などの悩みに!
当サイトでは新潟県田上町のアイフルで借りたい人のために借り方や審査通過条件についてご紹介します。

アイフルで一番早く借りるなら
スマホからアイフル申込するのがおすすめ!

アイフル借り方
最速融資の流れとは?

①まずはWEB申し込み!

まず、スマホ・PCからWEB申込をしましょう!365日24時間受け付けていますので、深夜やお昼休みなどでもお手持ちのスマホからできますよ。

②次にフリーダイヤルに電話を!

ネット申し込み終了後、アイフルカード申込・受付完了メールがきたら、すぐにアイフルのフリーダイヤルに電話をしましょう!

優先して審査を開始してもらえますよ。

0120-337-137
【受付時間:09:00~21:00】

③審査結果のお知らせ

アイフルから審査結果のお知らせが来ます。

連絡は電話かメールとなりますので、自分の好きな方法を登録しておきましょう。

④契約してお金を借ります!

審査に通るとインターネットもしくは来店にて契約し、すぐにお金を借りることができます。

ネットで振込予約も可能ですし、カードでのご融資なら、お近くの無人契約でんわBOXてまいらずでカードを受け取り提携ATMなどからお金を借りることができますよ。

\最短即日融資OK!/
みんなに選ばれているアイフル

はじめてなら30日間利息0円!
限度額金利審査時間
800万円まで3.0%~18.0%最短30分
  • 30日間利息が0円!
  • 1秒診断が使える!
  • 最短即日スピード融資!

【はじめてなら30日無利息】
アイフルが初めての方なら30日間利息0円で借り入れができますよ。

【審査不安なら1秒診断!】
審査に通るか不安な人はアイフル1秒診断がおすすめ!「年齢」「雇用形態」「年収」「他社借入額」の4つの項目を入力するだけで審査通過の判断ができます。

【最短即日!WEB申込で超早い!】
アイフルなら最短即日融資も可能です!急ぎの場合は申し込み後フリだーやるに電話することで優先的に審査をしてもらえますよ。

アイフルで借りるまとめ

いかがでしたか?アイフルでお金を借りる方法についてご紹介してまいりました。

「今すぐ借りたい!」
「誰にもバレたくない!」

・・・お金を借りる時は誰しもこのような思いはあるのではないでしょうか?そのためにはスマホなどのWEB申込がおすすめということが分かったと思います。


アイフルにWEB申込をまずしてから、フリーダイヤルに電話をするのが最速で借りる方法となります!優先して審査を始めてもらえますのでぜひお試し下さい。

新潟県田上町の方向けアイフルQ&A

ここからはアイフルに関するよくある質問とその答えをご紹介していきます。

キャッシングについて最初につまづきがちだったり、知りたいことや検索されていることを知ることで、申し込み前の不安や疑問が解消されるかもしれません。是非ご覧下さいませ。

Q.アイフルの審査時間はどのくらいですか?

A.最短30分です。

アイフルでの審査時間は最短30分で審査回答をしています。ただ、申し込みした時間や審査の内容によって審査時間は異なります。

Q.アイフルや主婦やアルバイトでも借りれますか??

A.可能です!

定期的な収入があればパートやアルバイトなどの方も申し込み可能です。ただ主婦の方は専業主婦の方は定期的な収入がないので申し込みはできませんが、パートや契約社員など定期的な収入がある方は審査に通ればもちろん借入することができます。

Q.アイフルで借りるための必要書類は?

A.本人確認書類などが必要です。

アイフルでお金借りるための必要書類ですが、本人確認書類(運転免許証やパスポートなど)が必要となります。その他、希望の利用限度額屋審査の状況によって収入証明書類が必要となる場合もあります。

Q.アイフルは在籍確認の電話が職場にかかってきますか?電話なしにできませんか?

A.在籍確認の電話はあります。

アイフル審査では、「自宅へ住所の確認のため」と「勤務先へ実際に勤務しているかの確認のため」に個人名で電話があります。この個人名というのは個人のプライバシーに配慮をしてくれて、「アイフルですが・・・」という名乗りではなく、「佐藤ですが・・・」と、担当者の個人の名前を名乗ってかけてくるという意味です。

アイフルの基礎知識コラム

急ぎであったとしても、カードローンを申し込む前にまず、比べてみてから判断しましょう。カードローンを利用するなら銀行、または、消費者金融となるでしょうが、銀行の金利の方が低いというのが一般的です。



でも、他方では、審査通過のしやすさは、アイフル等の消費者金融の半分といわれています。
それに加え、消費者金融だと、問題がなければ、短時間で借り入れ可能なので、どちらも一長一短と言えるでしょう。
カードローンやキャッシングの返済日が迫っていたら、近くのコンビニATMで返しましょう。


こんな便利なことに気づかなかったなんてと思うでしょう。忙しいときや疲れているときに、わざわざ銀行や消費者金融に寄り道する必要はなく、口座間振込と同程度の時間しかかかりませんから、周りに知り合いがいても大丈夫です。


ATMがないところでは無理ですが、そうでなければ殆どのコンビニで返済できるというのは、ありがたいですね。
コンビニの最大の利点は24時間営業です。これならランチ時の混雑を避けて利用したり、突然思い出したときにも利用できるので便利です。借入れするには限度額が定められていて、それは各人の収入の額に合わせて決められているのが、一般的です。
そのため、収入があればある程、限度額が大きくなり、多くの金額を借りる事が可能です。ですが、借入れ元となる会社によって、その基準の設定が違うので、気をつけるべきでしょう。

プロミスやアイフルのカードローンやアイフルのキャッシングなどで、複数の会社に常に借り入れ残高がある状態が続くと、利息負担も増え、息苦しさを感じるようになってきます。
アイフルならカードの配達時間を選べるサービスもあります。おまとめローンが必要になるのは、そんなときです。いくつかのローンを新たな1社にまとめることができるので管理しやすくなります。


最近増えてきたサービスですが、それだけ利用者が多いということです。
一か所にまとめれば手数料は確実に減りますし、いままで払っていたより少ない利息で済んだりと、実質的にお得になるだけでなく、返済計画も立てやすくなります。

キャッシングをしたことがある方なら分かってもらえると思うのですが、審査を受ける度に、職場にまで在籍確認の電話がありますが、結構面倒ですよね。とはいえ、顔も見た事無い他人のために、お金の融資を快諾してくれる人がいるでしょうか?周りを見てもまずありえないですよね。
仮にお金を無条件で貸してくれるとなれば、それは一般常識は通じないところだということです。

ですので、プロミスやアイフルのカードローンの場合も同じで審査は必ず受けなくてはいけないんですよね。繰り上げて借金を返す制度を利用すれば、ATMからクレジットカードで借りたお金のお金を借りている時間を短くしたり、返さなくてはならないお金の金額を大幅に減らすことが可能となります。


しかし、融資条件によって繰り上げてお金を返すことが不可能な場合やある金額を超えた額でない時は繰り上げてお金を返すことが出来ない可能性があるため注意を払いましょう。
金融機関の提供するキャッシングサービスに申し込む場合、本人確認書類が必須になります。


運転免許証が一般的ですが、これがない時にはパスポートや健康保険証でも大丈夫ですし、どれでも良いので、一つだけ準備しておいてください。


わざわざ複数の書類を用意する手間はありません。
もし、このような書類が用意できないという場合は、住民基本台帳カードや2015年末から通知されたマイナンバー個人番号カードであっても受け付けてくれる業者がありますので、よく確認してください。



今のキャッシングは時が経つにつれて便利になってきて、スマートフォンで24時間いつでも気軽に借りることができるので、人気が出ています。店頭に行かなくても、スマートフォンがあればどこにいても申込みが可能です。Web審査も短時間で終わりますし、契約手続きもすべてスマートフォン1台だけでできるのです。契約時の借入限度額にはまだ達していないはずなのに、ATMで利用可能残高がゼロと表示されていて、不思議に思うことがあります。無担保・保証人不要でできるアイフルのキャッシングやアコムやモビットもいいですね。
恐らく、キャッシングの利用が停止されてしまったのでしょう。
原因は状況によって異なりますが、その他の金融機関と契約し、多重債務と見なされた場合は、それ以上の借入を制限されてしまうことが多いようです。
こうなってしまうとキャッシングの機能は失われますから、そのカードは返済専用になります。

消費者金融や銀行と契約し、融資を受けることをキャッシングといいます。

あるいは、クレジットカードに付帯したアイフルのキャッシング枠を使って、クレジット会社から現金を貸し付てもらうこともアイフルのキャッシングと呼ばれます。


中でも、銀行系以外のキャッシングサービスはノンバンク系キャッシングと呼ばれ、銀行とは区別されます。どちらもお金を貸してくれるのだから区別する必要はないのではと思う方もいるかもしれませんが、銀行での借入とそれ以外のサービスは、キャッシングに関する法律が変わるからです。銀行には銀行法が、ノンバンクは貸金業法によって定められているのです。


新潟県田上町の方向けアイフルお役立ち情報

\アイフルすぐ借りれる/

新潟県田上町ですぐ借りるならこちら↓

2669777